« Beau Dommage (ボー・ドマージュ) 1 | トップページ | ケベックの選挙(訂正しました) »

2014年3月25日 (火)

ノー=デュ=ケベックの観光政策関連の発表

大変ご無沙汰しておりました。
みなさん、いかがお過ごしでしょうか。
こちらはあいからわず、忙しく過ごしております。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

少々前の話になりますが、今年(2014年)2月26日に、ノー=デュ=ケベックの観光に関して、コミュニケが出されました。

内容についてはこちらです。http://www.tourisme.gouv.qc.ca/medias/communiques/gouvernement-quebec-annonce-investissements-pour-developpement-offre-touristique-region-eeyou-istchee-1675.html

ケベックの観光省関連のコミュニケですが、シブガモでは、ウンガバ選挙区(ノー=デュ=ケベック)選出のケベック議会議員、リュック・フェーラン Luc Ferland 氏が発表を行いました。
リュック・フェーラン議員についてはこちらをご覧ください。

 http://lucferland.org/


内容は、先住民族の居留地にある宿泊施設の改築などへの投資などで、先住民族ではない人たちには直接かかわらないような内容でした。

総額 1 886 999 $ (カナダドル)ですので、日本円にすると、二億円近い補助金が出るようです。

シブガモにほど近い、ウジェ=ブグム Oujé-BougoumouにあるCapissisit Lodge カピシシット・ロッジという宿泊施設の増築リフォームに、1 320 000 $ (日本円にすると一億三千万円くらいでしょうか)、ワスワニピにある、シビ・ロッジ Waswanipi Sibi Lodge が20部屋ある三ツ星ホテルを建設するのにいろいろな関係から計 349 999 $、(日本円にすると三千五百万円くらいでしょうか)、そしてagence de voyages réceptive(英語だと、Destination Management Company (DMC)と呼ぶようです。日本語だと、DMCでしょうか。)の創設に二つのプログラムから217 000 $(2千万円ほど)の補助金が出るようです。


上で、三ツ星ホテルと書きましたが、これはケベックでの階級のことです。詳しくはこちらをご覧ください。
http://citq.qc.ca/fr/classification.php


定義はこちらをご覧ください。http://www.tourisme.gouv.qc.ca/programmes-services/hebergement/classification/hotels.html
0星から五ツ星まであります。

三ツ星ホテルは、ケベックでは、標準的なホテルといえます。
ベッド・トイレ・バス(シャワーとバスタブ)があり、シャンプーや石鹸などの備品もあります。
私の個人的な印象ですが、日本のビジネスホテルよりも部屋が大きく、ベッドがもうすこしふかふかのような(寝心地がいい)感じがします。(あくまでも私の個人的な印象です…)
一泊一万円位の宿泊料金のことが多いので、そういうことからも、なんとなく、想像がつきますでしょうか。
そういえば、ケベックの地方の三ツ星ホテルの中には、防音などが行き届いてなくて、廊下の音や隣室の音が筒抜けのホテルもありました。


.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.
この記者発表には、かなり多くの人が出席しましたが、先住民族は観光関係の責任者がひとりだけ出席したのみでした。補助金を受け取ることになる宿泊施設の関係者などはだれひとりいませんでした。


.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

ということで、写真です。


人が来る前の会場の様子です。

会場はシブガモの町役場です。町議会が開かれる場所でもあります。

Dsc07393


Dsc07394


.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.


下は、シブガモ町長兼イイユウ・イスチー・ベ=ジェームズ地方政府(政府と名がついていますが、国の政府というような大げさなものではないです。先住民族が政府と名付けてほしいといったので、名付けたと聞きました。フランス語では、Gouvernement régional d’Eeyou Istchee Baie-Jamesというように書きます)の長(Présidente) 、マノン・シール Manon Cyr 氏です。
「シブガモ町長のマノン・シール氏」と紹介された時、「プレジダント(英語のプレジデントにあたる言葉)と呼んでください。そっちのほうが耳触りがいいから。」と言っていました。


Dsc07395Dsc07396



.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.


下は、ケベック議会議員のリュック・フェーラン氏です。とても気さくな方です。こちらの写真だと、雰囲気が伝わらないかもしれませんね。



Dsc07401


Dsc07402


.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

集合写真です。3枚撮ったので、3枚載せます。



Dsc07403


Dsc07404


Dsc07405

« Beau Dommage (ボー・ドマージュ) 1 | トップページ | ケベックの選挙(訂正しました) »

Nord-du-Québec」カテゴリの記事

コメント

片岡大地様
コメントをどうもありがとうございます。
ささやかながらもお手伝いできれば幸いです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ノー=デュ=ケベックの観光政策関連の発表:

« Beau Dommage (ボー・ドマージュ) 1 | トップページ | ケベックの選挙(訂正しました) »

にほんブログ村

人気ブログランキング

ココログ広場参加の皆様

  • ポチッとよろしく!
2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

meteo

  • MeteoMedia
    MeteoMedia

にほんブログ村で読者登録ができるようになりました!

  • にほんブログ村で読者登録できるようになりました!
    traductionjpqcのブログ - にほんブログ村