« 2015年9月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016年5月26日 (木)

コート=ノーの様子 

こんにちは。

お立ちより、ありがとうございます。
***********************
コート=ノー Côte-Nord は、昔からの観光地シャルルヴォワ地方より、サン=ローラン川の河口近くにあります。
対岸は、バ=サンローラン地方とガスペジ=イル=ド=ラ=マドレーヌ地方です。
イル=ド=ラ=マドレーヌ地方は、日本では、アザラシで有名なようですね。
イル=ド=ラ=マドレーヌ地方の観光協会のサイトにあるL'Hôtel le Château Madelinot ロテル・ル・シャトー・マドリノは、アザラシの赤ちゃんを見るのを売りにしているようです。
リンク先では動画や写真が見られます。
***********************
さて、コート=ノーのほうに話を戻しますね。
車で、ケベック市やモンレアル方面から来る場合、タドゥサックあたりで無料フェリーに乗ります。
フェリーからの様子。
Dsc02222
フェリー上の様子。
Dsc02217
 
Dsc02229
5月下旬ころには、ホエール・ウォッチングツアーが始まっていました。
*************
先週あたりはまだ雪が降ることもありましたが、ケベック(州)は春めいてきました。
*************
今から数日前のケベック市の様子です。
ベ=コモーからケベック市までは自動車で4時間半、と言いますが、フェリーや食事やトイレタイムを考慮に入れて、実際には6時間くらいを見たほうがいいかもしれません。ケベック市からベ=コモーまで、距離は、420キロから430キロくらいでしょうか。
*************
遠くにシャトー・フロントナックが見えます。シャトーとつきますが、城だったことはなく、最初からホテルです。
手前の建物は税関ですね。この写真を撮った場所の近くには、
Musée naval de Québec  (ケベック海軍博物館、とでも訳せましょうか)
がありますが、閉まっていました。この夏に開館するようです。
世界大戦に興味のある方は、行ってみるといいかもしれません。
Dsc02316
次回は、コート=ノーをもう少し紹介したいと思います。
ご訪問、どうもありがとうございました。
またのお越しをお待ち申し上げております。

2016年5月13日 (金)

移転しました。

いつもおせわになっております。Traduction JPQCです。

このたび、ノー=デュ=ケベック Nord-du-Québec 地方(またはべ=ジェームズ La Baie-James 地方)から、コート=ノー Côte-Nord地方(または、マニクアガン Manicouagan 地方)に移転しました。(行政上の地方名と観光上の地方名などが同じではないので、ちょっと面倒です…)
下の地図(ケベック州の交通省のもの)ですと、BAIE-JAMES ET EEYOU ISTCHEEと書かれている地域から、MANICOUAGANと書かれている地域に移動したことになります。
Carte du Québec permettant de choisir une région
http://www.quebec511.info/fr/carte_routiere/
マニクアガン地方は、クジラを見ることができます。観光の目玉です。ですので、サン=ローラン川(セント=ローレンス川)沿いの道が「クジラの道」と名づけられていたりします。
La route des Baleines (クジラの道)の説明を紹介しますね。
以下のページを
http://www.quebecmaritime.ca/circuits-et-sejours/la-route-des-baleines
を参考にしています。内容の詳しい確認は、まだしておりません。
「コート=ノー地方は、サン=ローラン川にそって、タドゥサックからブラン=サブロンまで1250キロメートル(777マイル)ほどあります。この道は、まさにクジラの道という名にふさわしい道です。というのも、シロナガスクジラを含む13種類のクジラがこの辺りでは(沿岸近くで)みられるからです。この地方では、数か所で、船・ゴムボート・カヌーなどで、クジラを見るツアーが開催されています。場所によっては、川岸からクジラを見ることもできます。この地方は、クジラ観察に最も適した地域の一つですので、国際的に知られた研究者グループ3組ほど駐在しており、ときには研究者と一緒にクジラを見にいくツアーも開催されています。」
クジラ・ウォッチングは、タドゥサック近くの数か所で行われていて、知り合いでクジラ・ウォッチングツアーに参加した人のほぼ全員がクジラを見ることができたようです。もちろん、近くで見ることができた人、遠くからしか見られなかった人など、いろいろですが…
先住民族も、クジラ観察ツアーを開催しているようです。
では、これからもよろしくお願いいたします。

« 2015年9月 | トップページ | 2016年6月 »

にほんブログ村

人気ブログランキング

ココログ広場参加の皆様

  • ポチッとよろしく!
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

meteo

  • MeteoMedia
    MeteoMedia

にほんブログ村で読者登録ができるようになりました!

  • にほんブログ村で読者登録できるようになりました!
    traductionjpqcのブログ - にほんブログ村