« ケベック138号線の旅 (コート=ノー地方) | トップページ

2020年7月17日 (金)

ケベック市は暑かったです。おすすめ公園

最近、ケベック市に行ってきました。

マスクをしている人が多かったのですが、スーパーでは、客同士の距離の取り方がかなり微妙な感じでした。慣れていないのでしょうか。

ひどい暑さで、公園に行くと気持ちがよかったです。が、日向は、暑くてたまらないと思いました。

ということで、今回は、まず、公園として、人が比較的少ないのでお勧めなのをいくつか挙げますね。

バスでも行けますが、自家用車のほうが、便利かもしれません。とはいえ、駐車場が有料のことがあるのでお気を付けください。

そのあと、夜のちょっとしたエンターテイメントでおすすめなのを一つ紹介したいと思います。

何はともあれ、公園の紹介です。

1 ボワ=ドゥ=クーロンジュ公園 Le parc du Bois-de-Coulonge

https://www.capitale.gouv.qc.ca/nos-parcs/parcs/parc-du-bois-de-coulonge

 

 

 

 

 

 

リンク先の写真アルバムを見ると雰囲気がわかると思います。ジョギングをする方にお勧めです。また、歴史好きの方にもいいかも。お子様連れの方にも、子ども向けの遊具があるのでいいかもしれません。ピクニックテーブルがあちらこちらにあるので、ピクニックをするにも向いています。

では、私の撮影した写真です。人がいないのがわかるでしょうか。リスが結構います。

木と、広い芝生と、花壇と、遊具と散歩道…

Dsc09424

Dsc09427_20200714230601

Dsc09428_20200714230601

Dsc09429_20200714230601

Dsc09432_20200714230601

Dsc09433_20200714230601

Dsc09434_20200714230601

Dsc09435_20200714230601

サン=ローラン川、それからマリーナが見えます。

Dsc09441_20200714230601

リス。

Dsc09445

リス。

Dsc09446

Dsc09451

2 ヴィラ・バガテル La Villa Bagatelle

http://www.maisonsdupatrimoine.com/fr/patrimoine-et-architecture/villa-bagatelle.html

 

 

 

 

 

 

こちらは建物とお庭です。こじんまりとした家です。建物内で展覧会が開かれています。入場料は無料のことがほとんどだったと思います、駐車場が狭いかもしれませんが、無料です。カナダ政府が補助していることが多くて、無料のわりに、「行ってよかった」と思えるような展示が多くてなかなかおすすめです。今回はClémence Desrochers クレマンス・デロシェ の展覧会でした。(http://www.clemencedesrochers.ca/html/galerie.html

また、この建物にまつわる歴史は、興味深く、ケベックのシルリーあたりの発展の歴史に興味のある人は面白いと思うのではないでしょうか。

お庭の写真を載せます。こじんまりとしたお庭ですが、気持ちがいいです。道路が近いので、うるさいのが、玉に瑕ですね。

Dsc09453 Dsc09454 Dsc09459 Dsc09461 Dsc09463 Dsc09464

 

3 ドメン・カタラキ domaine Cataraqui

いつも工事中というイメージがありますが…

建物とお庭で有名な場所です。駐車場は無料です。

https://www.capitale.gouv.qc.ca/nos-parcs/parcs/domaine-cataraqui

 

ちょっと前のビデオです。最近は、結婚式などを挙げることもできるようで、そういうビデオも視聴できるようです。

 

 

 

 

 

子ども向けのものはあまりありませんが、広い芝生を駆け回るのが好きなお子さんにはいいと思います。

 

ここまでは、お金をかけずに、ケベックの閑静な住宅街の公園で過ごす、という活動の紹介でした。

さて、これからは、少々お金はかかりますが、楽しくワイワイできる活動の紹介です。

車で、コンサートを見るというものです。

https://ici.radio-canada.ca/nouvelle/1707201/spectacles-voiture-quebec-covid-19

ケベックでは、ベ=ドゥ=ボーポー https://baiedebeauport.com/fr/programmation

で行われています。これなら、お子様連れでも、大丈夫です。ただ、夜に弱いお子さんだと、コンサート次第では、びっくりしてしまうかもしれませんが…音量はラジオでコントロールできます。私の見た限りでは、結構な数のお子様連れのご家族がいました。

詳しいプログラムについては こちら (https://www.musiparc.com/)をご覧ください。

私たちは、KAÏNを見に行きました。https://kain.ca/

よかったです。

コンサート中はこんな感じです。雰囲気が伝わるでしょうか。

Dsc09474

到着時はまだ空が明るかったです。

Dsc09470 Dsc09469 Dsc09468

 

屋台が出ているので、ちょっとしたもの(ポップコーンや綿あめ)を購入できます。

入場時には、バドワイザーのノンアルコールビールを一本無料でいただきました。

とはいえ、食べ物・飲み物は用意したほうがいいと思います。椅子などもあればいいかと思います。

お子さんのいる方は、光るおもちゃなどを持たせた方がいいかもしれないです。暗い中、走り回るお子さんもいたので…

 

では、ご訪問ありがとうございました。次回のご訪問を楽しみにしております。

ブログランキングに参加しています。クリックしていただければありがたいです。

 

 

 

 

 

« ケベック138号線の旅 (コート=ノー地方) | トップページ

Québec」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ケベック138号線の旅 (コート=ノー地方) | トップページ

にほんブログ村

人気ブログランキング

ココログ広場参加の皆様

  • ポチッとよろしく!
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

meteo

  • MeteoMedia
    MeteoMedia

にほんブログ村で読者登録ができるようになりました!

  • にほんブログ村で読者登録できるようになりました!
    traductionjpqcのブログ - にほんブログ村