Baie-Comeau

2021年8月12日 (木)

聖アンドリューと聖ジョージ英国国教会 (べ=コモー)

こんにちは。

今回は、聖アメリ教会のそばにあるアングリカン(英国国教会)の教会、

Église anglicane St-Andrew et St-George(聖アンドリューと聖ジョージ英国国教会)を紹介します。

外観はこんな感じです。

Dsc01593 Dsc01607 Dsc01606 Dsc01603

1937年に数か月で建設されたそうです。

急な仕事の割には、とてもきれいです。聖アメリ教会に比べるとはるかに小さな教会です。

教会の内部です。

フレスコ画などはなく、ステンドグラスが特徴的です。

ケベックの自然や人々が表現されています。

聖アンドリューと聖ジョージのステンドグラスもあります。

Dsc01602 Dsc01601 Dsc01600 Dsc01599 Dsc01598 Dsc01597 Dsc01596 Dsc01595 Dsc01594

べ=コモーに来た際には、聖アメリ教会と合わせて訪問すると、いいのではないかと思います。入るには、予約が必要です。(必要がないように書かれていることもありますが、連絡は取っておいた方が確実です。)

参考になるサイト

観光事務所のサイト

https://tourismecote-nord.com/membres/patrimoine-religieux/eglise-anglicane-st-andrew-et-st-georges/

フェイスブックも随時更新しています。https://www.facebook.com/TraductionJPQC

2021年8月11日 (水)

聖アメリ教会(べ=コモー)

こんにちは。

お知らせ:フェイスブックのほうもご覧ください。(更新頻度が高いです。)

https://www.facebook.com/TraductionJPQC

さて、今回は、べ=コモーの元教会をご紹介します。

Église Sainte-Amélie(エグリーズ・サン=タメリ)です。もともとは教会でしたが、今では、歴史的建造物扱いとなっていて、イベント用に借りることもできます。聖アメリ教会というのは、珍しいようですが、べ=コモーという町のもとを築いたColonel McCormick (コロネル・マコーミック、マコーミック大佐とでも訳せますでしょうか)の奥様の名(Amyだったでしょうか)にちなんでいます。奥様がなくなってしまった頃にこの教会の建築が始まったということだったかと思います。(http://www.corporationsteamelie.ca/historique/

写真です。

フレスコ画がすごいでしょう?田舎の教会とは思えない、と言われます。人物像にはモデルがいるとのことです。

Dsc01623 Dsc01622 Dsc01621 Dsc01620 Dsc01619

外観はこちらです。

修繕が続いています。

Dsc01614 Dsc01612

オルガンもあります。

Dsc01632

ステンドグラスも。

Dsc01633

 

北米ケベックの、コート=ノー地方のべ=コモーで、おすすめの場所の一つです。ただし、入るには、予約が必要です。

参考になるサイト

観光事務所のページ https://tourismecote-nord.com/membres/patrimoine-religieux/eglise-sainte-amelie/

聖アメリ教会を管理している団体のホームぺージ http://www.corporationsteamelie.ca/ 

 

 

2016年6月10日 (金)

ベ=コモーあたりのようす

こんにちは。

お立ちより、ありがとうございます。
Traduction JPQCです。
今回は、ベ=コモー(町)が作成したビデオを紹介します。
フェイスブックのページがない方でも見られるといいのですが…
3分くらいなので、ちょっと長いです。
冬の観光プロモーション・ビデオは、ベ=コモー(町)のサイトで見られるのですが…夏のは見られないようです。
ベ=コモーの説明を以下に載せますね。
*****
ベ=コモーは、マニクアガン=ウアピシュカ生物圏保存地域(ユネスコパーク)の真っただ中に位置し、壮大な自然に囲まれた、歴史遺産・産業遺産・宗教的遺産・文化的遺産豊かな地です。
ここでは、狩猟と釣りを楽しんだり、巨大ダムを見たりできます。また、海沿いの歩道を何キロも歩いたり、海獣を見たりすることもできます。また、ジャルダン・デ・グラシエ(le Jardin des glaciers), ボワゼ・ド・ラ・サン・ジル (le Boisé de la Pointe-Saint-Gilles)サン=タメリ教会 (l'église Sainte-Amélie), プラース・ラ・サル (Place La Salle)、シャンプラン海岸 (la plage Champlain)、ヴュー・ポスト(le Vieux-Poste)などを訪れたりもできます。さらに、サンポジウム(Symposium de peinture)やフェスティヴァル・オ・グラン・エー(Festival Eau Grand Air,)、ビール祭り(フェスティヴァル・ド・ラ・ビエール Festival de la bière)、トループ・ショー・ビズ(Troupe Chaud Bizzz)といった夏の行事も目白押しです。
また、ベ=コモーからは、フランクリン、ポワント=オ=ズタルド、ポワント=ルベル、ラグノ、ゴドブ、シュット=オ=ズタルド、ベ=トリニテといった近隣の町(Franquelin, Pointe-aux-Outardes, Pointe-Lebel, Ragueneau, Godbout, Chute-aux-Outardes et Baie-Trinité)に出かけるのも、便利です。
なにはともあれ、ベ=コモーでは、皆さんを大歓迎します!
注)ユネスコパークという呼び名については、以下を参照してください。
*****
そうそう、Cirque du Soleil って、シルク・ドゥ・ソレイユと書くんですね。
du なので、「デュ」かと思いました。
Dumas は「デュマ」と書きますよね…
では、今回も、ご訪問どうもありがとうございました。またのご訪問を楽しみにお待ちしております。

にほんブログ村

人気ブログランキング

ココログ広場参加の皆様

  • ポチッとよろしく!
2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

meteo

  • MeteoMedia
    MeteoMedia

にほんブログ村で読者登録ができるようになりました!

  • にほんブログ村で読者登録できるようになりました!
    traductionjpqcのブログ - にほんブログ村