Chibougamau

2020年6月28日 (日)

フェイスブックに記事投稿しました。

https://www.facebook.com/TraductionJPQC/

フェイスブックに記事を投稿しました。

ノー=デュ=ケベック地方のシブガモやシャペを訪れる際、お勧めする宿泊施設の紹介です。

日本語のところだけコピーしてこちらに貼り付けますね。

今年もシブガモに行きました。
今年も、Gîte de la Rivière(ジット・ドゥ・ラ・リヴィエール)に泊まりました。その時の写真です。

おすすめです。
トリップアドバイザーのページでも、5つ星ですね。

ちなみに、6月24日(サン=ジャン、ケベックでは「フェット・ナシオナル」)あたりのシブガモ、シャペの気温は高いです。

最高気温が30度以上ありました。蚊などがでるので、虫よけは必須です。

ホームページ

http://gitedelarivierechibougamau.com/


フェイスブック:
https://www.facebook.com/G%C3%AEte-de-la-Rivi%C3%A8re-123437231007959/

トリップアドバイザー
https://fr.tripadvisor.ca/Hotel_Review-g673486-d1892573-Rev…

こちらの宿で撮った写真を載せますね。たくさんあります。

Dsc09329 Dsc09334 Dsc09333 Dsc09329 Dsc09328 Dsc09326 Dsc09325 Dsc063770017 Dsc063760016 Dsc063750015 Dsc063740014 Dsc063730013 Dsc063720012 Dsc06363 Dsc06361 

 

 

 

 

2016年6月22日 (水)

ダヴィッド・チボーがエルヴィス・プレスリーを歌う

2015年のシブガモのフェスティバル・アン・ヌ(フランス語で「サマー・フェスティバル」の意)で、ダヴィッド・チボー David Thibault が歌った時の映像です。

2分46秒と少々長めです。
何の曲かわかるでしょうか。^^ちょっと音質が悪いので、難しいかもしれません。
現在、ケベックでは、ダヴィッド・チボーのアルバムがよく売れているようです。
詳しくは、以下の記事をご覧ください。
(フランス語です。)
タイトルは
David Thibault numéro 1 des ventes au Québec
「ダヴィッド・チボー、ケベックで売り上げナンバー1」
です。

2015年1月 7日 (水)

気温が下がっています。

ケベックは、この数日非常に寒くなるということです。

ケベックにおこしになる方は、どうぞお気を付けください。
シブガモの天気の様子です。
現在マイナス33度ですが、明日の朝の体感気温はマイナス41度だそうです。
1



ちなみにモンレアル(モントリオール)は水曜日の夜にマイナス22度まで気温が下がる予報だそうです。
http://www.meteomedia.com/meteo/canada/quebec/montreal
ケベック市も、モンレアルと同じくらい、気温が下がるようですね。
ということで、近いうちに、こちらに到着する方は防寒の準備・心構えをお忘れなく…

2014年5月22日 (木)

研修に参加しました。

ケベックは、自営業者に積極的に研修を行っています。

今回は、LE MARKETING WEB : de la stratégie aux résultats
「マーケティング・ウェブ:戦略から結果へ」という研修に参加してきました。一日だけの研修(5時間)で、お昼つきでした。
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
今回は研修の内容が最初に、その後、ケベックのラック=サン=ジャン地方の郷土料理について少しばかり書いています。
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
講師はFLY Conseils http://flyconseils.com/からいらしたSébastien Tremblay セバスチアン・トランブレ氏でした。
トランブレ氏の経歴についてはこちら、ブログはこちらをご覧ください。
では、研修の内容に戻ります。
副題にVOTRE SITE WEB EST-IL OPTIMAL ET ADAPTÉ AUX BESOINS DE VOTRE CLIENTÈLE?とあって、 optimalの訳は直訳調では「最適な」ですが、内容から「あなたのウェブサイトは使いやすく、結果が出せて、顧客の要求に応えていますか」くらいの意味だろうと思いました。
説明に、「インターネット(ウェブ)は、少額のコストでも幅広い可能性があることから一番のマーケティング・ツールとなりました。とはいえ、多くの場合、残念なことに、その価値に見合った使われ方をしていません。その結果、目指すものとは違う企業イメージや検索エンジンで最適とは言えないインデックスなどのような、重大な欠陥が生じています。ソーシャルメディアの時代に、ウェッブサイトは成功の可能性を最大にするのに欠かせない要素です。マーケティング・ウェブについての新しい研修が、あなたを戦略から結果に導きます。」
というような説明があって、 興味深かったので、参加しました。参加費用は50カナダドル(日本円に換算すると、だいたい5千円)でした。
プログラムは、
1.戦略を計画する
2.顧客層に合ったウェブサイトの構想を練る
 -サイトのタイプ、デザイン、公開、メンテナンス
3.望ましい訪問者をひきつける
 -立ち位置、インデックス、ソーシャルメディア、ウェブ広告、顧客関係管理
4.結果を評価する
 -業績評価の指標、Google Analytics
などでした。
5時間の研修時間にしては、すごく濃い内容で、いろいろ考えることがありました。
当社(Traduction JPQC)はまだホームページを立ち上げていないので(ドメインは数年前に取得済みで、内容も決まっているのですが、公開はまだしていません)、この研修は良い契機になったように思います。
また、当社(Traduction JPQC)は、ブログは日本語顧客層向け無料サービス、Facebookはフランス語顧客層向け無料サービスの一つとして始めました。
ところが、Facebookはどうも使い勝手が悪く、どうしようかと思っていたのですが(閉鎖を考えていました)、トランブレ氏の「フェイスブックは(顧客の)暇つぶしのため」という一般的な認識を教えていただき、フェイスブックを暇つぶしに役立つようなものにしてみようと思いました。仕事が多いので、今すぐにとはいきませんが、時間ができ次第、いろいろなことを試したいと思っています。
研修後に写真を撮らせていただきました。

トランブレ氏です。

Dsc07734



座っていて、画面が見にくいだろうと、移動してくださいました。
画面に研修のタイトル(Le marketing Web: de la stratégie aux résultats)が見えます。

Dsc07735
それから、この研修は、MInistère des Finances (財務省)とMInistère de l'Emploi(雇用省)とCentre d’entrepreneurship nordique(サントル・ダントルプルヌルシップ・ノルディック、北方起業センターくらいの意味です)の協力で実現したそうです。
Le Centre d’entrepreneurship nordiqueは、こちらで起業する方には非常に心強い味方だと思います。
サイトアドレスはこちらです。
http://www.entrepreneurshipnordique.ca/

。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.
では、研修の内容にかかわりのない一般的なことに移ります…
研修場所は、シブガモのDéveloppement Chibougamau(デべロップマン・シブガモ)、シブガモの商工会やSADCCC(Société d'aide au développement des collectivités Chibougamau-Chapais inc.)などが入っている建物でした。
お昼は、バイキング形式で、サラダに、サンドウィッチ二種類、チーズ二種類、ブドウ、ハム数種類、トルティエール・デュ・ラック=サン=ジャン(Tourtière du Lac-St-Jean)と思しきもの、ケーキにコーヒー、水、ソフトドリンクでした。
トルティエール(トルチエール)・デュ・ラック=サン=ジャン(Tourtière du Lac-St-Jean)については、
見た目についてはこちらを。(レシピ付き)
http://www.saq.com/page/fr/saqcom/recette/tourtiere-lac-saint-jean


おいしいです。食べていて、「カロリーがあるんだろうなあ」と思います。(ひき肉と細切れのジャガイモなどの入っている)パイに似ているといえば似ています。
レシピはいくつもあります。
レシピの翻訳は、無料ではできないので、Reversoなどをご利用ください。
.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

ひさびさに内容が多くなりました。
皆様が素晴らしい日々を送られますよう、心よりお祈り申し上げます。
大変お手数ですが、右サイドバーにあるブログランキングのバナー(3種あります)をクリックしていただけませんでしょうか。
どうもありがとうございます。m(_ _)m
また、blogramに参加していらっしゃる方は、blogramのバナーをクリックしていただけましたら、後ほど、こちらからお礼に参ります。
ココログ広場からいらしてくださった方は、どうぞ「いいね」と「ぽちっと」をお忘れなくお願いいたします。(そうしていただければ、コメントがなくとも、いらしてくださったことがすぐにわかります。)
今回はご訪問をどうもありがとうございます。
では、またのご訪問を楽しみにいております。

2013年11月18日 (月)

シブガモの9月下旬の様子

シブガモの9月28日の様子です。

殺風景ですが、いくらか赤や黄に葉の色が変わった木々を見ることができます。


28092013_014_2


28092013_015


28092013_016



28092013_017


28092013_018



28092013_019



゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


では、本日もご訪問、どうもありがとうございました。またのお越しを楽しみにしています。
皆様が、今日一日楽しく過ごせますよう、心よりお祈り申し上げます。
大変恐縮ですが、右のサイドバーにあるブログランキングのリンク(3種類あります)をクリックしていただけませんでしょうか。ブログを続ける励みとなります。
ありがとうございました。m(_ _)m
それから、blogramに参加していらっしゃる方は、blogramのほうもクリックしていただけましたら、のちほど、こちらからお伺いします。

2013年11月17日 (日)

シブガモの紅葉

シブガモには紅葉する樹木が少ないのですが、ナナカマドはきれいに紅葉します。

23092013_001

9月23日の撮影です。
写真の著作権はTraduction JPQC に あります。
写真の無断使用はしないようお願いします。
All rights reserved.
Tous droits réservés.

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

では、本日もご訪問、どうもありがとうございました。またのお越しを楽しみにしています。
皆様が、今日一日楽しく過ごせますよう、心よりお祈り申し上げます。
大変恐縮ですが、右のサイドバーにあるブログランキングのリンク(3種類あります)をクリックしていただけませんでしょうか。ブログを続ける励みとなります。
ありがとうございました。m(_ _)m
それから、blogramに参加していらっしゃる方は、blogramのほうもクリックしていただけましたら、のちほど、こちらからお伺いします。

2013年11月 6日 (水)

シブガモのオバルスキ公園

シブガモにあるParc régional Obalski(オバルスキ地方公園)の9月の様子です。
詳しくは以下のサイトをご覧ください。(フランス語)
http://www.ville.chibougamau.qc.ca/loisirs/infrastructures-de-loisir/parc-regional-obalski/

シブガモの中心街から徒歩で行けます。公園自体は広いです。
いくつかの散歩道を備えています。
夏の散策道(徒歩・自転車)・登山道と、冬の登山道(スキー、ラケット(かんじき)、徒歩など)を備え、地域住民に親しまれています。

下にご紹介するのは入り口の一つです。
下のパネルでは、ギルマン湖を一周するコースなど、いくつか紹介されています。
徒歩のみのコースと徒歩・自転車両方がOKのコースがあります。

20130901_003


写真の著作権はTraduction JPQC に あります。

写真の無断使用はしないようお願いします。

All rights reserved.

Tous droits réservés.

この公園は、 フォンアンノー FaunENord(http://www.faunenord.org/)という自然環境保護・持続的開発を推進するNPOが管理しています。
公園内には、動植物に関する説明パネルが見られます。
20130901_004


ギルマン湖からの小川。


20130901_005


写真の著作権はTraduction JPQC に あります。
写真の無断使用はしないようお願いします。
All rights reserved.
Tous droits réservés.

山火事の危険性は「低い」とのことでした。
(下の写真)


20130901_006





入り口あたりの雰囲気はこのような感じです。


20130901_007



20130901_008


いくつかのコースに分かれています。(下の写真)
今回は少し歩くだけにしまし、左側の歩行者のみのコースを選びました。
20130901_009


ギルマン湖。
向こう岸はシブガモの町ですが、建物が見えません。


20130901_010


公園内の様子。苔がたくさん。



20130901_011


道の様子。クマが出ることもあるので、一人歩きは避けたほうがいいかもしれません。


20130901_012


20130901_013



ところどころに下の写真にあるようなピクニックテーブルがあります。

20130901_015


山火事についての説明パネルです。


20130901_016

ボンバルディエのCL-415を使っているんですね。(下の写真)
最近、ボンバルディアという呼び名をよく聞きますが、Bombardier はボンバルディエと発音したほうが実際の発音に近いと思います。


山火事に対応するための機材ということで、5分で離陸、5796リットルの燃料と6137リットルの水を運ぶことが可能、水でタンクを満杯にするのに12秒だそうです。
20130901_017
向こう岸の様子。シブガモにある病院です。ノー=デュ=ケベック唯一の大型の病院です。   


20130901_018
この後、ギルマン湖の湖畔に行きました。   
湖の岸は遊泳禁止でした。


空には渡り鳥が。


20130901_019



岸にはGoéland(ゴエラン)と呼ばれる鳥が。
ウミネコに似ています。
20130901_020




こちら(下)は岸にあるトイレとシャワー。


20130901_021


「この湖岸の水質は「優」です。」とでも訳せましょうか。そういえば、この湖から取水しています。

20130901_022


写真の著作権はTraduction JPQC に あります。
写真の無断使用はしないようお願いします。
All rights reserved.
Tous droits réservés.



○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*





では、本日もご訪問、どうもありがとうございました。またのお越しを楽しみにしています。
皆様が、今日一日楽しく過ごせますよう、心よりお祈り申し上げます。
大変恐縮ですが、右のサイドバーにあるブログランキングのリンク(3種類あります)をクリックしていただけませんでしょうか。ブログを続ける励みとなります。
ありがとうございました。m(_ _)m
それから、blogramに参加していらっしゃる方は、blogramのほうもクリックしていただけましたら、のちほど、こちらからお伺いします。

2013年7月 9日 (火)

シブガモ駅の様子、ラック・メガンチックの事故のその後

シブガモ駅の様子です。日本の駅とは違った感じです。

まず、人を運ぶための列車が止まる駅ではないです。

010

最初に見た時は、倉庫かと思いました。建物の向こうに列車(貨車)が見えます。


011

貨車にはBCとあるので、ブリティシュコロンビア州(カナダの太平洋岸の州・日本人が数多く住んでいるそうです)まで行くのでしょうか。

それにしても、うっそうと茂った雑草…誰も、草刈りをしないようです。
下の写真で、これが駅だとわかるようです。CN Chibougamauと書いてあります。CNとは「Canadian National」(カナディアン・ナショナル)のことですね。
サイトはこちらです。http://www.cn.ca/en
英語・フランス語・スペイン語・中国語で閲覧できるようです。



012


人の気配はありませんでした。
シブガモには、石油が運ばれ、シブガモからは木材・木屑が運び出されると聞いたことがあります。


昨日あたりから、検索でこちらのブログにいらっしゃる方が多いようなので、ラック・メガンチックの様子をご紹介します。You Tube にあったものです。


ラック・メガンチックでは、現在は消火作業が進み、被害地域の調査が進められているようです。
また、鉄道会社の対応について、関心が高まっています。というのも、会社は英語のみでコミュニケをだしているのですが、ケベックの人は大半はフランス語を使って暮らしているので(日本の雰囲気と似ています。日本人は英語を習っていて、英語を読みこなせますが、でも、英語で暮らしたり、考えたりはあまりしないと思います。ケベックの人たちも同じような感じだと思っていただければわかりやすいかと思います。)、英語だけで公式発表を出し続ける会社のことを、被害者を見下しているかのように感じているようです。

それから、当然のことながら、暴走の原因に関しての話題が続いています。列車は、暴走して、ラック・メガンチックの中心街に突入する前に、ナントという場所に停車していたのですが、そこで列車が出火し、現地の消防が消火作業を行い、機関車のエンジン(モーター)を止めたとか、それが列車の暴走につながったとか、火災の際、鉄道会社の者がいたとか、いなかったとか…ナントの首長さんがテレビに出たり、鉄道会社がコミュニケを出したりして、お互いに有利な意見を主張しているような感じです。


動画は消去しました。

こういうものは、物語の中の出来事であってほしいですね。


○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

では、本日もご訪問、どうもありがとうございました。またのお越しを楽しみにしています。

皆様が、今日一日楽しく過ごせますよう、心よりお祈り申し上げます。

大変恐縮ですが、右のサイドバーにあるブログランキングのリンク(3種類あります)をクリックしていただけませんでしょうか。ブログを続ける励みとなります。

ありがとうございました。m(_ _)m

それから、blogramに参加していらっしゃる方は、blogramのほうもクリックしていただけましたら、のちほど、こちらからお伺いします。

 

2013年6月19日 (水)

寒い日が続いています。

皆さん、いかがお過ごしでしょうか。
ケベックのシブガモでは寒い日が続いています。
コートを着て外出しています。
Sans_titre

ただいまの気温、8度です。夜は4度くらいまで冷え込みます。
うれしいことに週末にかけては暖かくなりそうです。
東京の平均気温を見ると(http://weather.time-j.net/Climate/Chart/tokyo を参照しました)、こちらは今、東京の1月並みのようです。

東京 年平均気温:16.3 ℃  年降水量:1528.8 mm  統計期間:1981~2010

1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
最高気温( °C)9.9 10.4 13.3 18.8 22.8 25.5 29.4 31.1 27.2 21.8 16.9 12.4
平均気温( °C)6.1 6.5 9.4 14.6 18.9 22.1 25.8 27.4 23.8 18.5 13.3 8.7
最低気温( °C)2.5 2.9 5.6 10.7 15.4 19.1 23.0 24.5 21.1 15.4 9.9 5.1
降水量(mm)52.3 56.1 117.5 124.5 137.8 167.7 153.5 168.2 209.9 197.8 92.5 51.0
明日は、東京の4月並みの気温になりそうです。
...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

 

では、本日もご訪問、どうもありがとうございました。またのお越しを楽しみにしています。

皆様が、今日一日楽しく過ごせますよう、心よりお祈り申し上げます。

大変恐縮ですが、右のサイドバーにあるブログランキングのリンク(3種類あります)をクリックしていただけませんでしょうか。ブログを続ける励みとなります。

ありがとうございました。m(_ _)m

それから、blogramに参加していらっしゃる方は、blogramのほうもクリックしていただけましたら、のちほど、こちらからお伺いします。

2013年6月13日 (木)

シブガモの2013年6月2日の様子7

6からの続きです。


アリーナが教会の向かいにあります。一見すると倉庫のようにも見えます。

ホッケー場があるのですが、ここでは、以前ご紹介した、Salon du commerce de Chibougamauが開かれます。これからも、ブログでこの建物が出てくることになると思います。

172


下の写真に写っている囲いのようなものはアリーナの駐車場にある屋外ホッケー場です。年中使えるそうです。
どうやら氷が張ってあるわけではないようです。
若い人たちがここでホッケーをしているのをよく見かけます。

173

下の写真に写っているのは、教会のわきに立つ旧司祭館です。
現在は、様々な組織(ボランティア組織など)が入っています。
こちらで、毎日、無料で(支払う能力のある人は好きな金額を支払ってよい)スープランチがいただけます。フェイスブックがあるようです。カレフール・ド・ラ・スウプ Carrefour de la Soupe(https://www.facebook.com/pages/Carrefour-de-la-Soupe/504800039576632)。
174

下の写真は教会の隣にある鐘撞き台を写したつもりだったのですが、よくよく見たら、鐘ではなくて、スピーカーでした。


175


176

教会の名前は、Reine-du-Rosaire(レーヌ=デュ=ロゼール)(「レーン=デュ=ロゼー」と聞こえることも多いかと思います)といいます。直訳すれば、「ロザリオの女王」ですね。
詳しくは、こちらをどうぞ。サイトです。(http://www.paroissechibougamau.ca/
フランス語サイトのみです。
Développement Chibougamau デヴェロップマン・シブガモ というシブガモについての情報を発信する組織のサイト内になります。日本語サイトはなく、フランス語・英語サイトのみになります。


ということで、シブガモの6月上旬の様子をご紹介しました。次回は、ノー=デュ=ケベックの未来を左右するような政治的出来事をご紹介したいと思います。
長い記事にお付き合いいただきどうもありがとうございました。
...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

では、本日もご訪問、どうもありがとうございました。またのお越しを楽しみにしています。

皆様が、今日一日楽しく過ごせますよう、心よりお祈り申し上げます。

大変恐縮ですが、右のサイドバーにあるブログランキングのリンク(3種類あります)をクリックしていただけませんでしょうか。ブログを続ける励みとなります。

ありがとうございました。m(_ _)m

それから、blogramに参加していらっしゃる方は、blogramのほうもクリックしていただけましたら、のちほど、こちらからお伺いします。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

最近多忙につき、ココログ広場の「ぽちっと」、「いいね」、「キラリ」などの活動が途切れがちになっております。

カナダ、ケベック、外国暮らしや海外旅行などに全く関係がないのに、私からの「ぽちっと」や「いいね」があるかたのブログには、ブログランキング関係からお邪魔していることがあります。

ブログランキング参加していらっしゃる方々のブログには、お邪魔した際に、かならずブログランキングのクリックをしております。「いいね」と「ぽちっと」はそのしるしに押していることがあります。




にほんブログ村

人気ブログランキング

ココログ広場参加の皆様

  • ポチッとよろしく!
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

meteo

  • MeteoMedia
    MeteoMedia

にほんブログ村で読者登録ができるようになりました!

  • にほんブログ村で読者登録できるようになりました!
    traductionjpqcのブログ - にほんブログ村